ものづくりを支える「めっき」業界の専門紙が発信する媒体案内及び情報サイト

【機器紹介】耐フッ素型pH電極 〜高感度・高耐久性・安定した性能〜/東興化学研究所

2020.01.16

 電極製造60年の実績と経験を有する㈱東興化学研究所(東京都杉並区高井戸西1-18-8・赤澤 興士社長)は、めっき工場、半導体工場、ガラス工場などの「フッ酸を含有する排水のpHを安定して測りたい。しかも電極のメンテナンスは少なく寿命は長い方が良い」という要望に応え、耐フッ素型pH電極「PCE90FPW」「APC301Cシリーズ」「カリパックKP301シリーズ」を提案する。

APCE301シリーズ

内部駅流出型で濃いめっき液でも安定した測定が可能。3m、6mのリード長が選べ、0.5m、1m、1.5mのSH型ホルダーと組み合わせて使用する。使用温度範囲0~60°C、測定範囲0~14pH、液絡部はセラミック。

PCE90FPW

プラスチックカバー付きの耐衝撃性に優れた高感度電極。ガラス電極、比較電極、温度補償電極を一本化した。
使用温度範囲0~60°C。測定範囲0~14pH。液絡部はセラミック。

カリパックKP301シリーズ

KCl無補給のロングライフタイプで、信頼性の高い工業用電極。フッ素含有の排水でも安定した性能を長時間持続する。汚れに強い構造で、メンテナンスの手軽さとローコストを一挙に実現する。
使用目的に応じて浸漬型・補充型・投込型・流通型の4タイプ、さらにそれぞれ温度補償あり・無しの2種類を用意する。

関連記事

駒沢工業株式会社
日本カニゼン株式会社
 笠原理化工業株式会社
株式会社 三社電機製作所
株式会社ワールドメタル
株式会社 山本鍍金試験器
共和機器製作所株式会社
株式会社カネカ OLED事業開発プロジェクト
株式会社 オカダテックス 有明鍍研材工業株式会社
中央化学株式会社 株式会社JCU
富士電機工業 株式会社 日本表面化学株式会社
ミナモト電機株式会社 日進化成株式会社
大原研材株式会社 株式会社 ヒキフネ常木鍍金工業株式会社 奥野製薬株式会社
新共立化工株式会社 有限会社シンワ電熱
谷口ヒーターズ 日本プラント工業株式会社
Bagazine