ものづくりを支える「めっき」業界の専門紙が発信する媒体案内及び情報サイト

SDGsへの谷口ヒーターズの取り組み

2021.07.15

1.SDGsへの谷口ヒーターズ(株)の取り組み

谷口ヒーターズの『新世代商品』は、サスティナブル社会の到来前に、 SDGs活動として2006年に誕生した。 『新世代商品』は、旧世代とさらに古い世代や一般市場品と比較して優れた電熱効率・耐久性・安全性を有している。
その高い耐薬性や耐久性による省資源・省エネと本質安全設計は、ワーキングコストの低減を実現し、ヒーターの寿命が延びることで、産業廃棄物が大きく減少している。
同社の目標は、ユーザーが、この「新世代商品」を使用することで、SDGsに貢献できる事。

2.《防水・潜水型新世代商品》

同社は49年前に特許を取得したキャップレス防水投込ヒーター/キャップレス潜水ヒーターには発売の初期から1年間防水保証を付けて製造販売。石英・ステンレス・チタン・セラミックス・フッ素樹脂の素材外管のラインアップで、ユーザーのあらゆる用途に合う防水・潜水モデルをふやし、「用途に適切なヒーターの選択」を提案している。
市場でも、「潜水ヒーター」は液加熱ヒーターの一つの商品分類(ジャンル)になっている。
そして、創業60周年の2006年に、谷口ヒーターズ商品群は、CE(安全)マークとIPX8(防水保護等級8)の認証を取得、安全基準は国際標準に準拠した『創造マネージメント新世代商品』に世代交代している。

3.1 《高耐薬 新世代商品》

同社《新世代商品》は、強酸・強アルカリ・純水に最適なフッ素樹脂(PTFE・PFA・FEP)ヒーターモデルを大型から超小型まで、オールSUS316L#600研磨仕上げヒーターや高純度石英ヒーターも高耐薬・耐久性が向上している。

3.2 《省エネ型安心安全管理新世代商品》

同社自動液温度調節器「タニコンシリーズ」は省エネ対策製品として、また、安全対策としてヒューマンエラーも回避する安心安全サポート機器をシステム化して“見る・知る管理”シグナルシリーズを展開しており、ユーザーが簡単に保全できるように製品を構成して、シンプルで、制御することの逆作用にも考慮した安心安全液加熱マネージメントシステム「ECSMS」に構成している。

3.3《省エネ新世代商品 マートボール》

放熱を防止する液面フローティングボール「マートボール」は、表面処理・化学産業向『省エネ』と公害防止に役立っている。
マートボールの主な用途は蓋をすることが出来ないような条件下でも液面を覆い、断熱・保温効果による省エネ・コスト削減や、液の蒸発・飛散防止による省資源の外、光線遮断による「藻の発生の抑制」、外気の影響による液の変質や劣化の防止、臭気やガスの発生抑止による環境面での改善にも需要が増えている。

http://www.taniguchi-heaters.com

関連記事

駒沢工業株式会社
日本カニゼン株式会社
 笠原理化工業株式会社
株式会社 三社電機製作所
株式会社ワールドメタル
株式会社 山本鍍金試験器
共和機器製作所株式会社
株式会社カネカ OLED事業開発プロジェクト
株式会社 オカダテックス 有明鍍研材工業株式会社
中央化学株式会社 株式会社JCU
富士電機工業 株式会社 日本表面化学株式会社
ミナモト電機株式会社 日進化成株式会社
大原研材株式会社 株式会社 ヒキフネ常木鍍金工業株式会社 奥野製薬株式会社
新共立化工株式会社 有限会社シンワ電熱
谷口ヒーターズ 日本プラント工業株式会社
Bagazine